うちのにっきちょう.com

何処へ行く?


<<<<<<<<<<<< うちのにっきちょう >>>>>>>>>>>>
ようこそわーい(嬉しい顔)
・・・
あなたにとって、なにか閃く処があれば幸いです

000000000
2029年03月24日

金山彦大神と葵大神 5-1


金山彦大神と葵大神 5-1


金山と葵の二神の共通点は金属系てことね、
なんで金属系なのってことになるけどさ

これは、「神」の存在を畏怖し感謝することに
気付いた頃の現実において

この鉄に代表される鉱物を熱で溶かし金属(鉄)に加工する
技術の発見が試行錯誤だけではなく

地球外の文明からもたらされたんじゃないかと、
うちなんかは思うわけよ

葵神は伏見稲荷の御剣(みつるぎ)大神の眷属だけど
お稲荷さんは、稲、お米、食料、のイメージですよね

鉄(金属)と米(食糧)て、真逆な感じでよく分からんと思いきや
つまりは、生活のインフラ全般をデザインして行く上で

此処からスタート(原点)と言う我々の生活があって、
そこんとこ押さえてる訳ね、具体的に言うと、神様、

誰かが困った時のお願いを聞き届ける為にその要因を分析し
整合性を図るうえで、この原点から精査する、
「風が吹けば桶屋が儲かる」を計算し

可能である事が聞き届けられる

基本、神は見返りを求めない
でなければ万能である者ではないってことでしょ?

実は、人が願うこと思うことは、どんな事でも叶う故(ゆえ)に
その願いが理に適(かな)っているかを神に伺うんです

通常我々の日常に於いてほとんど思う通りにならないのは
神がなす様な思考を持たないからですお

わかる?この思考と言うか心の置き所の違いがキモらしいのよね
つまり、神とうちの様な凡夫の違いは、その方法を知っているか
或いはマスターしているか否かだけ、ってことらしい

あのさ、今、とんでもないこと書いたんですよ
神と人間は同じで心の在り様だってこと

「私」というものの本質、魂、あるいは高度な意識においては
この物質世界とは意識が表現する最もベーシックな環境で
我々はこの環境を自ら選んで生まれてきているんです

なのに、その事を忘れちゃってんだよ
なんで忘れるかなぁてか?

それはね、宇宙の銀河系物質世界には支配勢力の攻防が存在し
実効支配した勢力が抵抗した勢力の兵士、思想家等を地球へ
送り込んで拘束した経緯があるのだ・・・


つづく  =^^=
  


posted at 00:00
カテゴリー:うちの話し
エントリー:金山彦大神と葵大神 5-1

” うちのにっきちょう ”へご訪問下さりありがとうございますわーい(嬉しい顔)
本文でも触れてます様に体調不良ですが何とか
ガンバッテますぅ。よろしくっ 喫茶店 うち

0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読【最大45%おトク!!】
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0000000