うちのにっきちょう.com

何処へ行く?


<<<<<<<<<<<< うちのにっきちょう >>>>>>>>>>>>
ようこそわーい(嬉しい顔)
・・・
あなたにとって、なにか閃く処があれば幸いです

000000000
2029年01月03日

金山彦大神と葵大神3(新年


 ¥謹賀新年¥

 平成最後の あけおめことよろ
 
 天下泰平 国家安泰 万人快楽
 祈念申し上げます       =^^= 




金山彦大神と葵大神3

もうこれは、人間(地球人日本人)という生命に
入った魂(たましい)である、うちの
性(さが)でしょうか

あ、うちだけではない、あなたも地球人でしょ
何も特別なことを語ってる訳ではないお

うちが発想を展開したエネルギー発生装置の下りは
開発すればメカニカルな金属工業品で

美濃国一ノ宮の南宮大社の祭神である
金山彦神はカグヅチの流れを辿れば
金属を司(つかさ)どるとされ

このフォーメーションからの
イメージ展開だったのかな?

実は、うち宅に鎮座するもう一神の
葵(あおい)神は、京都伏見稲荷の長者社は
御剣(みつるぎ)大神の眷属(けんぞく)。

長者社で日本刀「小狐丸」を鍛(きた)えた話が
あるので、金山神も葵神も金属系てことかいな?

ところで、長者社には祠の後方に剣石てのが在り
神蹟(しんせき)とされて雷石とも呼ばれ
異形の僧が雷を石に縛り付けたと伝わる

剣石と雷石は各々在ると言う話もある

長者社の祭神は加茂玉依り姫
伏見稲荷の中に在って狐ではない狛犬が
配され、この狛犬は児(子犬)を抱いている。

加茂玉依り姫とは賀茂神社(下賀茂)祭神の
賀茂建角身命(たけつぬみのみこと)の娘である

加茂玉依り姫には処女懐妊の不思議があり
これを成長した御子(息子)に尋ねると自分は
神の子だと返答し雷鳴を伴って天へ上ってしまう

離別を悲しんだ玉依り姫はある時、夢の中で
御子が葵の葉で冠(かんむり)を作って祭れば
会うと告げられる。

そこで、その設(しつら)えで祭ると
神山(こうやま)にて再会
天武天皇6年(678年)、賀茂別雷大神が降臨したという

京都葵祭はこれに由来するとされるのだ。

ところで
長者社の雷石(剣石)に雷を縛り付けた異形の僧とは
賀茂の県主部(あがたぬしべ)は役小角(えんのおづの)
が思いつくがどうだろう

鬼と雷は共に角(つの)があり
賀茂建角身命(下賀茂)は角身とあり
加茂別雷大神(上賀茂)は雷とあるでしょ?

でも、異形の僧の 異形てどの程度?
角があるかはわかんないよね、

かつて稲荷山に住した
竜頭太(リュウトウタ)のことかな
竜頭、つまり竜みたいな顔した大柄の人らしいが

・・・ほんまに人かいな?
竜頭太に関しては後述します、
これ、なかなか意味深なんで・・

ともかくも
加茂別雷(カモワケイカズチ)大神
(上賀茂神社・山城国一宮)は神山(こうやま)に
降臨された加茂玉依り姫の御子

下鴨神社の御祭神「玉依媛命」が、
上賀茂神社の御祭神「賀茂別雷命」の母てことで。

なるほど。。
んで、葵(あおい)の神て、誰?


=^^=


posted at 00:00
カテゴリー:うちの話し
エントリー:金山彦大神と葵大神3(新年

” うちのにっきちょう ”へご訪問下さりありがとうございますわーい(嬉しい顔)
本文でも触れてます様に体調不良ですが何とか
ガンバッテますぅ。よろしくっ 喫茶店 うち

0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読【最大45%おトク!!】
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0000000