うちのにっきちょう.com

何処へ行く?


<<<<<<<<<<<< うちのにっきちょう >>>>>>>>>>>>
ようこそわーい(嬉しい顔)
・・・
あなたにとって、なにか閃く処があれば幸いです

000000000
2029年02月11日

金山彦大神と葵大神4

金山彦大神と葵大神4


前述した様に、うち宅の葵(あおい)の神の名になっている
葵とは加茂神社の玉依姫とのかかわりがあるかもしれない


加茂神社でいう処の葵(あおい)は、その昔これを
「あふひ」と読み あふ→会う ひ→日(神)とし
降臨の約束の印(しるし)として用いたらしい

なぜ、葵の葉なの?
葵の葉の形がハート型で
対になっている(双葉葵)から。。

ハート型のイメージがその時代の日本にあったのかって
嘘臭い話だとお思いでつか(^^)

此処でうちなりの神の定義を書いておかなければ
なりませんかねぇ

うちが思うに、神は我々一般人よりレベルの高い
魂(たましい)で時間や場所を超越しているから

神が葵の葉を選んだ理由を 今現在の我々が
古代ギリシャ(紀元前七世紀)のヘロドトスに
さかのぼるシルピオンという植物に

似ている(種子がハート形)ことを例えとしても
不思議ではないのかなと思うわけで

シルピオン(シルフィウム)は万能薬として重宝され
絶滅したらしいがその薬効には避妊効果もあり、
羊がこれを摂取すると寝てしまうと言う代物で

また昨今のスピリチュアルを紐解けば
ハート型が象徴する心臓のイメージは
現状の情報分析に任(あた)る脳に対して

心臓は、思いを放ったり受けたりする、あるいは
それにより実際の行動の基準となる情報源として

我々が一般的に理解し難いが影響されている
信号(情報、エネルギー)の ステーションと
解する事もありかな?

物語の象徴として選択された神のセンスの
良さが現れていますなあ(コラ、お前なにもの^^;)

つまりは日本の神々が英語だろうがギリシャ語だろうが
どんどん引き合いに出すってわけね
だって神に国籍なんて縛りは無いもんね

さてさて、こうなってくると
うち宅の葵(あおい)の神の正体は

ハート型万能薬シルピオン(シルフィウム)に
象徴される事を鑑(かんが)みて

まさしくハート、心臓、薬効、のキーワードは
現在のうちの持病である心筋梗塞による絶命を防ぎ
ここに至らしめた影響力に外ならず

かつて金山彦(うち宅のもうひと方の神)の
守り札が身代わりの如くにして瀕死の重傷から
命を取り留めてくれた(前述)事と同様に

強力な守護が働いていると信じざるを得ないのら

いずれの場合も人生のターニングポイント
になって現在に至り、

皆々様のご多幸の為に励んでおるのだ
(↑よく言うわ@@;)

ほんまに、うそやろ、と言いたくなる現実に
返す返すも感謝しかない m( _ _ )m

ありゃ?
こうなると、うちって何者(^^?


posted at 00:00
カテゴリー:うちの話し
エントリー:金山彦大神と葵大神4

” うちのにっきちょう ”へご訪問下さりありがとうございますわーい(嬉しい顔)
本文でも触れてます様に体調不良ですが何とか
ガンバッテますぅ。よろしくっ 喫茶店 うち

0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『週刊ダイヤモンド』最新号購入&定期購読【最大45%おトク!!】
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
広告なしのブログ作るなら【JUGEM PLUS
0000000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0000000